FC2ブログ
  • «
  • 2019'11:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

半分リアルな喪失感…

ちょっと聞いてくださいよ…なりきりでなくマインクラフトの話ですけど…

フィールドに、妙に最初から懐っこい兎が居て、家の扉を開けたら中に入ってきてしまった。家中を跳ねまわる。
ポリゴンのウ◯チのような土埃(に違いないきっと)を撒き散らしながら。
餌のタンポポをやるとハートのエフェクトを大量に出してついてくる……可愛い……
一度、外に出たそうに扉の前に立ったから開けてやったら、一度出て、少し跳ねてから、すぐ中に戻ってきたのは衝撃だった。

外の作業から帰ってきてみると、いつも2階への階段を登るのに失敗して滑り落ち同じ箇所をぴょんぴょん飛び回っていた。
私が2階で手に好物のタンポポを持つと、良い確率で上に上がってこれるのだが、それ以外では中々難しいようで、
とうとう階段に壁を付けることにした。本当は無い方が開放的で良かったんだけど……
この子が1人で上に上がれるようにするためには……と。

目論見は上手くいき、最初からなんでか上がりたがっていた2階へと1人で上がっていった。
そして、窓の下に佇んでじっとしていたが、すぐに下に降りてきてしまった。
何で?
思い当たったのは、兎の身長。高さ1ブロック分である。窓は私の目線に合わせて、床上1ブロックは壁、高さ2ブロック目と3ブロック目をガラスにしていたのだった。

……つまり、兎には、何も見えなかったのではないだろうか?という仮説を立てた。

私は張り切って、家中の窓の、床上1ブロックの壁をぶっ壊し、ガラス張りにした。
屋上は屋根はないが、やはり1ブロックは石壁で囲んで、2ブロックめの高さにガラスを張り回していた。
手持ちのガラスが少なくなってきた。
屋上は、玄関の真上、家自体が海沿いなので、陸を向いている側の床上1ブロックを破壊しガラス張りに取り替えた。
これで、兎ちゃんは、高いところから遠くまで景色が見える……!


だが、これが悲劇を招こうとは……


作業を終えて下に降りていく私と入れ違いに兎は上に登っていった。

私はチェストを開けて荷物整理とかしていたと思う、その時甲高く響く「ピギャン!!」という明らかなダメージ音声。

何で?2階に上がる階段以外は、AIが嵌まるような場所ないよ?私は家中駆け回って兎の姿を探した。

どこにも、いなかった……

家の中に居ないなら、外に出たんだろう。
塞ぎ忘れた隙間でもあったかもしれない。
玄関扉を開けた。

そこには、兎を倒すとドロップするアイテム、「兎の生肉」と「ウサギの革」がクルクルと踊っていた……

私はその2つを回収すると室内に戻り、屋内の回収箇所全部見て回ったが、穴は無い。
だが屋上は柵になるガラスが高さ2ブロックしか無く、屋根は無い。
また、石が下にある場合、ガラスがあっても1ブロックの高さに登れてしまう。

多分間違いない……
兎は跳ねる生き物だ……

外を見て、「ヒャッホー!」と、ブロックを踏み台にして飛び出してしまったに違いない……

チェストの整理をしながら、「ウサギの革」のマスの上に、「タンポポ」を収納した。

フィールドを走っていてタンポポを見つけると思わず立ち止まるが、
「ああ、もう集めなくて良いんだ……」
と寂しい思いがこみ上げる。



ヴァーチャルペットロスのお話でした……


スポンサーサイト



Comment
ペットロスには
次の子を飼うんですよ……!!
(なぜだろう……読んでる最中に笑いが……。)
No title
奇遇だな!もう飼っている!今度は別に懐いてくれた子じゃないが、好物で釣って攫って来た!!
赤い目の白ウサギの美人だ!
だが糞(土埃?)は出す。

今回再びウサギを迎えるにあたって、同じ過ちを繰り返さぬよう、更に改良を施したぞ!
屋上のガラスは3ブロックの高さまで伸ばしてだな……

だがあいつら、時々スーパージャンプすることに気付いた。
本気出したら5ブロックぐらい飛ぶ。
もう屋上からは外は見えないようにしてある(床上1ブロックを石壁で葺き直しました……)が、跳んだ時は跳んだ時だ……。

ちなみに、豚にサドルをつけて跨がり、崖からダイブすると勲章がもらえる変なゲームだ。

 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
コメントありがとうございました、以上、エリジウム口調でお送り致しました♪
No title
(テンション高いエリジウムさんに微笑みを禁じえない)
そしてスーパージャンプですと……!? が、がんばってください、しかしもうこれはうさぎ小屋(?)に監禁(??)するしか……!?
No title
今日、先駆者にこのペットロスを話したところ、流石、先達の言うことは違う。
「『繁殖』って…もうご存知ですよね」
「好物上げると、めちゃハート出しませんか」
「あれ、飼い主に懐くサインでもあるんですけど
  発 情 し て ま す
ので、常に2匹以上飼って繁殖させれば…(1匹や2匹恒常的に死ぬけどペットロスは起こらないよ)」

という極意を教わった。

苦労してタンポポを握りしめて山を越え、野ウサギ2匹誘導に成功。
適当に餌をやっていたら今は5匹が家の中を跳ねまわっている。
ちなみにその途中で白ウサギは第二の犠牲となってしまった…。
少し高い階段から落ちたか、逆に低い天井に頭をぶつけたかどちらかだ。

ああ、だから、テイリーPL提唱のウサギ小屋作戦は恐らく使えない…

コツが分かったので、次はニワトリを探しに行く。
あれ、湧かないのだ。
最初に出てきた生物だから調子に乗って絶滅させてしまった。

エリジウムの冒険は始まったばかりだ…!


 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
PL:
アホなコメントに再度のご返信有難うございます。
引き続き、エリジウムPL先生の次回作にご期待ください!






        
Top