FC2ブログ
  • «
  • 2019'11:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

夜の森に

夜の森の、僅かに開けた草地に、

よくも4人も集ったものだ。

あの、聖性を粒にして浮かべたような微かな青い光は、中々に人の手を拒むようだが採取できんこともあるまい。

だが俺がやるには、恐らくはあの植物…下草がそうなのかもしれないが…あれらが連綿と大地に流し込んできた聖性を、僅かといえど穢すという無粋をやらかさねばならんのが不満だ。

故に放置を決め込む。

誰か、強い聖性の断片を必要とする者があれば、採りに行けば良い、などと思う。


……ところであれは、昼間はどう見えるのだろうか?





スポンサーサイト



Comment





        
Top